このページでは、京都市内で車庫証明を取る場合に必要な書類についてご案内致します。

自動車保管場所証明申請書

 車庫証明の申請書であって、証明書となって返ってくる書類でもあります。他県と同様に4枚綴りとなっていますので、4枚目まで写るよう、ボールペンでしっかりとお書き頂いてご押印をお願い致します。

自動車保管場所使用権原疎明書面

 次に、車庫として使う駐車場の使用権限を証する書面を添付する必要があります。ご自身の土地や建物をお使いになる場合は「保管場所使用権原疎明書面(自認書)」に必要事項をお書き頂いて署名押印をお願い致します。日付は空欄でかまいません。
 また、駐車場を借りていらっしゃる場合は「駐車場賃貸契約書の写し」や「保管場所使用承諾証明書」が必要となります。承諾証明書の名称は、駐車場の貸し主様によってまちまちですし、使用者に貸しているということを証明して頂ける書類であれば名称は問いません。ご不明な場合は事前にFAXをお送りくださいませ。

保管場所の所在図・配置図

 当事務所では、低価格でのサポートを行っているため、車庫の現地確認や採寸・計測は行っていません。お客様にて保管場所の所在図と配置図をご用意頂き、上記書類とあわせてご郵送願います。

返信のための封筒や伝票類

 申請には直接関係ございませんが、返信用レターパックや、返信のための伝票を入れておいて頂けましたら、それを使ってご返送致します。
 返信用の伝票等が同封されていない場合、ヤマトの着払いを使ってお送り致します。

 ご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。
京都市内の車庫証明はみやこ事務所にお任せください!