京都の行政書士みやこ事務所では医療法人の設立手続を税込30万円で受託しております

京都・滋賀で実績あり!

手間のかかる医療法人設立、みやこ事務所は税込300,000円で代行します。

医療法人設立までの流れ

様々な事案に柔軟に対応

認可申請はもちろんのこと、診療所開設届各種指定医療機関申請についても全て代行可能です。

医療法人設立に関連して必要な申請(一例です)

  • 医療法人設立認可申請(都道府県知事)
  • 医療法人設立登記申請(法務局)
  • 診療所廃止・開設届(保健所・市町村)
  • 診療用エックス線装置備付届(保健所・市町村)
  • 生活保護法指定医療機関廃止届・指定申請
  • 結核指定医療機関廃止届・指定申請
  • 身障者福祉法医療機関廃止届・指定申請
  • 労災変更届(労働局)
  • 保健医療機関廃止届・指定申請

 その他、個人開業時代の指定状況あわせて廃止や指定の申請を新たに行う必要があります。

医療法人の設立手続は、一つとして同じケースがありません。医薬品の支払い方法も様々ですし、リースの引継や買掛金の承認引継など、様々な論点を個別に検討していく必要があります。
さらに、認可後は登記申請、診療所開設届から、レントゲンの廃止と設置の届出、各種指定医療機関の申請、医師会への異動届から地区医師会への届出など、紙の仕事が目白押しとなります。
それらをスムーズに進めていくためには、経験が欠かせません。当事務所では、京都・滋賀で医療法人設立の許認可申請から、各種届出、また、生活保護や労災指定機関の指定・変更申請まで数多くの手続を経験しており、全て当事務所のみのワンストップで対応しております。
また、必要に応じ、社会保険労務士など、専門資格者のご紹介にも対応致します。

設立後もビジネスを強力サポート!

ホームページの有無が来院者数を大きく左右する時代。
設立後はスマホ対応のホームページ制作で、営業面のサポートまで行っております。

みやこ事務所では、行政書士業務だけでなく、ホームページの制作業務も行っております。
医療機関様の制作実績もあり、医療広告ガイドラインをふまえた上で、地域の皆様に訴求できるホームページ作りを行います。
また、弁護士や行政書士と言った、インターネット広告の競争が激しい世界で培ったノウハウを活かし、より上位に、より多くアクセスされる仕組みを持ったシステムを導入いたします。
大阪の医院様では、リニューアル後にアクセス数が7倍に増え、滋賀県からも患者様が来られたという嬉しいお電話を頂きました。このノウハウを貴院のために活用させて頂きます。

このホームページも独自で作成しています

費用と報酬

医療法人設立にかかるお金のこと。

ご依頼の内容費用サービス内容
医療法人設立認可申請30万円
(消費税込)
都道府県知事への設立認可申請に関する一切の手続を当事務所にて行います。リース会社や医薬品卸会社に対する調整、書類請求まで全てを当事務所で行うため、お医者様を煩わせるようなことはありません。設立登記申請は別途費用が必要ですが、いつも登記をお願いしている司法書士事務所であれば税込35,000円で依頼可能です。
診療所開設届等の申請8万6千円
(消費税込)
保健所への診療所開設届や、生活保護、結核、身障者の指定医療機関申請など、個人開業時代に指定を受けていらっしゃった指定廃止及び新規指定申請を行います。また、レントゲン届の手配もさせて頂きます。

So, what’s next for you ?

次はどのページをご覧になりますか?

みやこ事務所

みやこ事務所

みやこ事務所のホームページ、会社設立だけでなく、幅広い取扱業務や法律知識・時事問題を取り扱ったブログを掲載。

kensetsubn2

税理士の先生方へ

クライアントのお医者様が医療法人設立なさるのを、設立から開設届まで全ての手続をワンストップでサポート致します。

みやこデザイン

ホームページ制作

設立後必要となるインターネットからの集客に関するノウハウや業者選定のために必要な視点を分かりやすくご紹介。