このページでは、特例有限会社の移行にかかる諸費用についてご案内致します。

 ご自身で全てをなさる場合、設立登記に3万円(資本金300万円の場合。設立登記の登録免許税は資本金の額により変動します。)。解散登記に3万円がかかります。
 特例有限会社を株式会社へ移行する手続自体は、それほど難易度の高いものではありません。
 ですので、定款のひな形をどこからか引っ張ってきて、それを使って独力で行うことはさほど難しいことではないと思います。

 但し、任期の絡みがありますので、ご自身でなされる際は、事前に会社の定款を持って法務局に相談へ行き、相談員の方が「履歴事項全部証明書を取るよう」とアドバイスなされると思いますので、それを請求して相談なされることをお勧めします。

 なお、当サイトへご依頼頂いた場合、登記をのぞく行政書士法で定められた全ての書類の作成を25,920円で行っています。

(平成23年11月1日掲載)