10月 16th, 2011|ブログ|

 今日は、IDEOSにインストールしたアンドロイドアプリについて、記載しておきます。

 IDEOSはフラッシュ非対応ですし、私の場合は通信速度も遅いので、使い道と言えば専らテザリングが中心となっています。

ブラウザ
・angel browser
・Opera Mini

二つ入れても、使うのはデフォルトのブラウザです。

電話帳
・電話帳R

デフォルトの電話帳が使いづらいので導入。お気に入りです。

ユーティリティー
・自動機内モード
・Fast Reboot
・Tethering Widget

どれも重宝してます。特にFast Rebootは、メモリ領域の確保が簡単にできるので、便利です。私の場合は、通話ボタンを置く必要がないので、通話ボタンの位置にこのFast Rebootを置いてます。

あと、wifiの電源を結構頻繁にon-offするのですが、電源管理メニューの出し方がわからず苦労しました。
ホーム画面上で、画面長押し→ウィジェットを追加→下にスクロールして電源管理
これで、電源管理メニューがホーム画面に出てきます。GPSやwifiをホーム画面でコントロールできるので、個人的には満足していますが、もっと便利なアプリがでているのかも知れませんね。

 明日からはまた業務関連ブログですが、是非チェックお願い致します。

最後までお読み頂いてありがとうございます。
 一生懸命書いたオリジナルの文章なのでコピーはしないでくださいね。IPアドレスとコピーされた場所を特定できるシステムになっています。(さらに詳しく)