10月 22nd, 2011|ブログ|

交通事故に遭われた際、相談先としては、警察、弁護士事務所が思い浮かぶことでしょう。行政書士が交通事故に関わっていることに対しては、社会的認知度が高まりつつはあるようですが、主にインターネットで検索して、初めて「行政書士さんってこんなことできんにゃ」とお知りになるケースがまだ多数です。

ところで、京都府では、『交通事故相談』として、府庁舎内、舞鶴及び各府の総合庁舎で無料相談を実施されています。

当事務所のセカンドオピニオンについてでも述べておりますが、情報が簡単に手に入る現代では、その情報を自分でふるい分け、正しい情報、有益な情報にたどり着く必要があります。法律事務所や行政書士事務所が運営している多くのウェブサイトでは正しい情報が記載されているとは思いますが、情報が古かったり、??と思われるケースもあることは事実です。

情報の入手先の一つとして、公共機関の行う無料相談は知っておいて損はないでしょう。

京都府庁内の交通事故相談所
場所:京都府庁、中丹広域振興局舞鶴総合庁舎
面談による相談は、開庁日の9時から11時30分、13時から16時30分
電話相談は、開庁日の9時から17時
府庁の電話:075-414-4274
舞鶴の電話:0773-62-0726

上記府庁へのリンクから、各府総合庁舎での無料相談日程を閲覧することが可能です。

最後までお読み頂いてありがとうございます。
 一生懸命書いたオリジナルの文章なのでコピーはしないでくださいね。IPアドレスとコピーされた場所を特定できるシステムになっています。(さらに詳しく)