11月 11th, 2011|ブログ|

 今日は、2011年11月11日。きっと、11時11分11秒には、プロポーズしたり、婚姻届を出したり、いろんなドラマが生まれたことでしょう。

 さて、このブログは、京都の行政書士が自身のWEBサイトをよりよいものにするため、平日には業務に関することを中心に、休日には趣味に関することなどで、有益と思われる情報を綴るブログです。

 今日は金曜日ですが、これから冬にかけ毎年流行するロタウィルスのワクチンについてご紹介します。

 ロタウィルスは、毎年冬に流行する子どもの嘔吐・下痢症の原因の一つとされています。感染力が強く、手洗いや消毒では完全に予防できず、世界保健機関でも早期のワクチン接種を推奨しているそうです。

 ロタワクチンは、注射ではなく経口の生ワクチンで、生後6週から遅くとも24週までに計2回の接種を完了させる必要があるそうです。

 日本では、当面は任意接種で、接種費用は1回1万円程度と予想されているそうです。今年の年末までには接種が始まるのでは、との情報をインターネットで検索することができます。

 ロタワクチンで重病になったと言う話しはあまり耳にしたことはありませんが、親としては大切な我が子のことなので、予防接種はきちんと打っておきたいもの。早く公費負担にしてもらいたいですね。

 今日はポッキーの日だそうですね。いろんな「○○の日」がありますが、この「ポッキーの日」は、とても分かりやすくてナイスなアイデア、だと思います。

最後までお読み頂いてありがとうございます。
 一生懸命書いたオリジナルの文章なのでコピーはしないでくださいね。IPアドレスとコピーされた場所を特定できるシステムになっています。(さらに詳しく)