12月 13th, 2011|ブログ|

 今日は、「丹波マンガン記念館」についてのお話しです。

 仕事で京都市役所へ行ったら、リーフレットがあったので驚きつつ持ち帰りました。

 丹波マンガン記念館は、2011年6月から再開館しています!

 この丹波マンガン記念館については、国道162号線を走っていると京北町で目にする古い看板が置いてあること以外、何も知らず、地元の知人から「閉館している」と聞いていました。

 鉱山跡じゃないだろうか、との印象があったのですが、ただの鉱山跡ではなく、悲しい歴史を背負った鉱山であったことをリーフレットで知りました。

 12月15日からは冬期休館に入るそうですが、3月からはまた開館されるそうです。

 ホームページのリンクを貼り付けておきます。

丹波マンガン記念館ホームページ

 ご参考になさって下さい。

最後までお読み頂いてありがとうございます。
 一生懸命書いたオリジナルの文章なのでコピーはしないでくださいね。IPアドレスとコピーされた場所を特定できるシステムになっています。(さらに詳しく)