3月 6th, 2012|ブログ|

 今日は、京都市の区役所・支所(出張所は除きます!)で、3月末と4月初旬の日曜日に一部の市民窓口業務が行われるというお話しです。

<ポイント>
・午前中だけです!
・全ての業務をやる訳ではありません!
・出張所は閉まってます!

<京都市のホームページ>
『区役所・支所を日曜日に臨時開所します【3月25日,4月1日,8日】』-京都市情報館

1.京都市内区役所等の稼働状況

 実は、以前、京都市の区役所で第1第3の木曜日に開庁時間を延長していたことがありました。恒久的な取組なのかと思っていたら時限措置だったようです。
 そんなわけで、京都市内の区役所・支所・出張所の開庁時間は平日の8時30分から17時まで。住民票や印鑑証明書を請求する市民窓口業務の一部はお昼でも行われていますが、昼休みは業務を行わない部署もまだ残っています。

2.臨時開所

 京都市のホームページによると、3月25日、4月1日、4月8日の日曜日に区役所と支所を午前中開所し、一部の市民窓口業務を行うそうです。ただし、業務の種類は限られているようですね。

・転入・転出・転居届,戸籍,印鑑登録などの届出で、転入及び転出に関係のあるもの
・住民票の写し,戸籍謄・抄本,印鑑登録証明書の発行

 を行うそうです。市民窓口業務でも固定資産税評価証明書の発行などは行わない旨の記載があります。また、他の機関との関係で取り扱えない業務もあるそうです。
 外国人登録はここに記載されていませんので、もし日曜日にお考えの場合は、事前に京都いつでもコール等で確認されるとよいでしょう。

京都いつでもコール:075-661-3755(8時~21時・無休)

 ご参考になさってください。

最後までお読み頂いてありがとうございます。
 一生懸命書いたオリジナルの文章なのでコピーはしないでくださいね。IPアドレスとコピーされた場所を特定できるシステムになっています。(さらに詳しく)