2月 4th, 2012|ブログ|

 今日は、世界各国では奇妙な法がある、と言うお話しです。

 元のネタは海外のブログなんですが、結構面白かったので、辞書なしでわかる範囲でご紹介します。

 イチオウ、海外と言えばキリスト教系の国も多く、それ故禁じているのは夜の営みについてのことが多かったりもするのですが、まぁ、今日は土曜日ですしこのブログにもそんな日があっていいかな、と言うことで。

奇妙な法律

  • テキサス州キングスビルでは、豚が空港内で交尾することを禁じている。。。
  • オレゴン州ウィローデールでは、コトの最中に男子が女子に悪態をついてはいけない。。。
  • アイオワ州アームズでは、妻と同じベッドに寝そべっている夫はビールを3杯以上あおってはいけない。。。
  • アイオワ州では、5分を超える接吻は違法となる。。。
  • ネバダ州のEurekaでは、口ひげをたくわえて女子に接吻すると法を犯すことになる。。。
  • ユタ州トレモントンでは、女子は救急車内で男子と結ばれることは許されない???

…とまぁわりと下世話なものばかりを続けましたのでお口直しに。。。

  • ネブラスカ州ヘィスティングスでは、ホテルは法の定めによってパジャマを用意しなければならない。
  • ケンタッキー州では、アイスのコーンをポケットに入れて持ち運ぶと違法となる。。。(そんなヤツはいないでしょうよ、きっと)
  • メリーランド州ボルティモアでは、映画のお供にライオンを連れて行くと違法。。。
  • ミズーリ州セントルイスでは、消防士は寝間着姿の女性を助けてはいけない。
  • ロードアイランドのプロビデンスでは、日曜日に歯ブラシと歯磨きを同じお客に売ってはいけない。

 とまぁ色んな定めがあるようです。

 このブログを書くにあたって、最初は裏を取っておこうとgoogle.comから色々と検索したんですが、全く探し当てることができませんでした。ですので、この記事の真偽は必ずしも定かではありません。ネタにするには十分ご注意くださいませ。

 なお、私的に一番納得できた定めは、「ビール3杯まで規定」ですかね~。

最後までお読み頂いてありがとうございます。
 一生懸命書いたオリジナルの文章なのでコピーはしないでくださいね。IPアドレスとコピーされた場所を特定できるシステムになっています。(さらに詳しく)