11月 6th, 2015|ブログ|

 今日は、Wordpressを使う際に意外に便利な「複数のカテゴリ両方に含まれる記事だけを条件分岐させて抽出する方法」をご紹介します。

前提:カテゴリAとカテゴリBがあるとして、その両方に属している、つまりAとB両方にカテゴリーチェックしているもの「だけ」を抽出して一覧表示させたい。ただし、カテゴリIDで指定します。

コード

Wordpreeで複数カテゴリを条件分岐で抽出

解説

'category__and' => array( a, b ),
 ここで抽出したいカテゴリIDを指定します。これはaとb双方に含まれている投稿を抽出するものです。aかbどちらかに含まれている投稿を抽出する場合は、
'category__in' => array( a, b ),
となります。この場合、Aのみに属する投稿、Bのみに属する投稿、AB両方に属する投稿の全てが抽出できます。

アレンジ

 私はカテゴリIDを使うことが多く、スラッグは使いませんが、スニペットを見るとスラッグ指定でもできるようです。
'category_name' => 'hoge1+hoge2',

まとめ

 自分で考える前にまずコピーできるようなコードを探そうと思ったのですが、見当たりませんでした。検索のかけ方も難しいかもしれませんね。
 しかし、条件分岐を考える上で、この複数カテゴリーで活用するケースは少なくないと思われましたので、共有できるよう出稿した次第です。全部コピーできるようにしようかと思ったんですが、ちょっと忙しく、画像形式になってしまいました。また時間できたらコピーできるように致します。

最後までお読み頂いてありがとうございます。
 一生懸命書いたオリジナルの文章なのでコピーはしないでくださいね。IPアドレスとコピーされた場所を特定できるシステムになっています。(さらに詳しく)