10月 25th, 2011|ブログ|

いよいよ今週末に迫った国民文化祭。

私の周りでは、それほど盛り上がっている感はありませんが、震災の影響で春先の外国人観光客が激減した京都の観光業界にとっては、挽回できる大きなチャンスです。

今回は、「京都特B級グルメフェスティバル」なる行事をご紹介致します。

これは、京都の「特別なB級グルメ」、略して「特B級グルメ」を紹介するフェスティバルとのことで、一体どんな料理が出てくるのか???興味津々です。

正直、「B級」という言葉が当てはまる京都の食べ物って思いつきません。各所の有名ラーメンも、王将の餃子も、前田のベビーカステラも、きななのアイスクリームも、私的には立派なA級ライセンスグルメに思えます。「お手頃」感をもって「B級」とするなら、嵐山・中村屋さんのコロッケ?あのコロッケも味はA級です。

個人的に推したいのは、事務所近くにあるたこ焼き屋、タコ匠さんのカリカリたこ焼き。あのカリカリ感はなかなか出会えるものではなく、一食の価値ありです。それから、京都御苑内・休憩所の食堂のおうどんは安くてかなりおいしい。観光地の「ど」真ん中、京都御所であの値段は民間では実現不可能です。
パレードをやる御池通近くにはもはや京都No.1のパン屋さんとなったFlip up!さんのベーグルを食べることができますね。あのベーグルも、リーズナブルだけど味は超A級。

…そう考えると、B級グルメって定義が難しいですね。

その他、全国各地のB級グルメも出店されるそうです。

今年の夏、富士山に旅行した際に食べた「富士宮焼きそば」ですが、焼きそば一人前600円でした。「それってB級?」とちょっと驚き。
そうそう、「ジャンボ」さんのジャンボ焼きそば、あれこそ京都の誇るB級グルメですね。

京都特B級グルメフェスティバル
11月5日(土)~6日(日)
11時から16時
場所は岡崎に京都市美術館の裏側。都市公園内です。

最後までお読み頂いてありがとうございます。
 一生懸命書いたオリジナルの文章なのでコピーはしないでくださいね。IPアドレスとコピーされた場所を特定できるシステムになっています。(さらに詳しく)