1月 22nd, 2012|ブログ|

 今日は、NPO法人、公益法人、社会福祉法人を対象としたPCソフトウェア格安提供のお話しです。

 これは「techsoup」と呼ばれるPCソフト寄贈仲介プログラムで、AdobeやMicrosoftの高価なソフトウェアが格安の手数料で手に入るシステムです。

「手数料」という仕組みになっているので、あくまでソフトは無料であって、仲介するNPOがマージンを取る仕組みになっているようですね。

テックスープジャパンのホームページ

 手元の資料によると、Adobe CS5.5 Design Premium が手数料12,903円で手に入るとか。

 信じられない価格です。Adobe社には予算限度額があるようですが、マイクロソフトは上限がないものの、対象がNPO法人に限定されています。

 企業の社会貢献には色々な様態がありますが、インターネットを使った発信力が強まる中、このような支援はNPOにとってはとてもありがたいものですね。

 該当法人の皆様は是非ご参考になさって下さい。

最後までお読み頂いてありがとうございます。
 一生懸命書いたオリジナルの文章なのでコピーはしないでくださいね。IPアドレスとコピーされた場所を特定できるシステムになっています。(さらに詳しく)